2017/07/28

- FOR SALE - 58`Chevy Apache BLUE GROOVE SHOP TRUCK



- 58`Chevy Apache - 

ブルーグルーブのショップトラックとして大活躍している
シェビー アパッチ・トラック。
次なるプロジェクトへ移行の為、エルカミーノに続き今回FOR SALEとなります。



2014年にLAの北の街で買い付け後
このアパッチで1週間程サザンカリフォルニアのスワップミート等を巡りました。
輸入後に、日本でトラブルなどの心配なく快適に、そして

デリバリートラックとしても十分仕事で使えるように
各部をアップデイトしました。

このアパッチを見つけるまで、何年もの間、条件に見合う
フリートサイド、ショートベッドを探ていましたが、
車体のコンディションを含め、やっと見つけた1台でした。


買い付け時は、グレンデールの売主のガレージに引き取りに行くまでの間
州外やヨーロッパのバイヤーまで、20人程が売主にコンタクトを取り、
何人も見に来たそうですが、縁があり
ブルーグルーブまで、やってきました。


この個体は1958年にカリフォルニア、LOS ANGELESプラントで製造されてから
2015年にブルーグルーブにやってくるまでの57年間に渡り
乾燥したカリフォルニアにあった所謂カリフォルニアカーなので
ボディーコンディションは申し分ないです。

この58年は翌年のモデルも含め、このボディーシェイプは、
2年間しか製造されていない為、アメリカでも57年のカメオに次いで
現在最もレアな50`sシェビートラックと言えます。

この年式でも、ステップサイド/ロングベッドは、まだ見つかりますが
この車のアップデイト内容に加え
ショートベッド、フリートサイドのコンビネーション、
オプションのビッグバッグウインドウ、サイドのステンレスモール付きとなると
現在では、アメリカ中を探しても、同様のコンディションの
FOR SALE車両は滅多に出てくる物ではありません。



外装はブルーグルーブに来てからリペイントしました。
パテも入れずにソリッドのまま、元のカラーに
クリアー+マット剤で仕上げてあります。
ペイント後もガレージ保管となります。



ショップロゴは、ワンショットでのハンドレタリングとなっていますが
ボディー同色でドアをリペイントしてからの
お引き渡しも可能です。



ホイールは15インチで、全て5Lugに変更済ですので
ホイールのチョイス等も困りません。
車高も低すぎず、日常の仕様で特に下回りを擦る事もありません。


サイドにはリクロームなしのオリジナルエンブレムが付いています。


内装関係は、ベンチシートに張替済の60年代のリビエラ・パワーシートを装着。
ポジションや固さも調整可能です。


コラム/ステアリングも、オリジナルより一式交換済で、
ポジションの変更が可能です。
シートはセンターコンソールも使え快適です。



フロアマットも新品張替済。
ダッシュ回りを始め、車体一式全ての配線が新品のキットで引き直し済です。
ETCも装着済。シガーソケットからチャ―ジングも出来ます。



オリジナルのスピードメーター類はそのままで、
水温、油圧、電圧、ガスゲージ、
リアのエアショックのプレッシャーゲージなど
ダッシュ下に装着してあります。
エアショックは、スイッチで高さ/固さが調整可能です。
電動ファンの水温センサー不良時に備え
マニュアルスイッチも取り付け済。



Vintage Airのエアコンコントローラーは
オリジナルのヒータースイッチに、ダッシュをカットする事なく
収まっています。
ヒーター/デフも使え、この室内の広さですので、
エアコン使用時は、風邪を引きそうなくらい冷えます、、、。

ワイパーも2スピードの新品モーターへ交換済。

続いてエンジン/機関関係です。


エンジンはGMより供給されるNew350エンジンに載せ替え済。
走行距離は実走で2万キロ以下です。
ウォーターポンプ、デスビ、エーデルキャブ、ヘダーズ、全ての補機類関係、
ガソリンタンク/センダー/ホース類も新品で組み付けてあります。
バッテリーも昨年交換済。

ミッションは700R4の4速オーバードライブ。
リアエンドは64年、シェベル10ボルトに替えてありますので
高速走行時は低回転でクルージング出来ます。

フロントエンドはドロップストレートアクスルに
パワー+ディスクブレーキ装着、パワーステアリング取り付けで
現代でも全く問題無く走れるレヴェルにアップデイトしてありますが
キャブ仕様のまま、あくまでもオールドスクールなセットアップに拘り
しっかりとテイストも残っています。


大型アルミラジエーターへ交換、ファンシュラウド制作、
エレクトリックファン×2装着で、真夏の渋滞時でもエアコンをフルで使っても
水温も安定しオーバーヒートする事はありません。



リアビューです。
58年が初年度のスティール製フリートサイド。
(57年のカメオはサイドがFRPボディー)


58、59年のアパッチの中でもオプションのサイドステンレスモールは
リプロダクションもリリースされていない為、大変レアなパーツです。



新車時のオプションであるレアなビッグバックウインドウには
ブラインドを装着。
日差しの強い夏場は効果ありです。

リアのベッド内にスペアタイヤ取り付け。サイドウッド制作。
フリートサイドエンブレムもオリジナルです。

テールゲートのチェーンカバーは、アトリエチェリーにオーダーしました。



リアのベッドウッド/ステンレスレールも張替済。



フリートサイドで十分なスペースがあるので、ショートベッドとは言え
テールゲートを下げるとバイク2台を余裕で積み込みが可能です。
車高も低いですので、楽に積み下ろしが出来ます。



リアショックはリーフスプリングに加え
バイク積み込み時を考慮しエアショックを追加。
ミニコンプレッサーをベッド下に装着。
デフ周辺のマフラーの逃がし加工、ショックマウント位置の改善等もしました。
マフラーはフローマスター(50)を装着し、心地よいV8サウンドです。





昨年のMOON EYES HOT ROD CUSTOM SHOWでは
ブース内に展示をし、BEST DISPLAY アワードを
受賞させて頂きました。





オリジナルのナックルヘッドなどは
斜め積みでちょうどベットに収まります。



今年3月に発売されたCalマガジン#14ではカバーショットを含め
4ページに渡りフューチャーされています。










その他、このトラックに付属する全てのヒストリー類です。


カリフォルニアでのナンバープレート、
58年のカタログ、マニュアル(再販物)ディーラーブローチ
レジストレーション/DMV書類、保険関係一式。


各アップデイトのパーツの全ての明細も残っています。
パーツを追うごとにプロジェクトの詳細が確認できます。



その他、今後も安心して乗り続けられる様
整備や車検等も、お近くの方でしたら
このアパッチの整備をオーダーしていた
専門の4輪メカニックもご紹介いたします。

どうぞ、お好きな方に引き継いで頂けたらと思います。

・NOX/PM適合 1NO登録
(年間自動車税 ¥8000)
・車検 30年 6月
・長さ493センチ 
・幅198センチ
・高さ177センチ

販売価格 ¥5.000.000-(Tax込み)

その他詳細などもお問い合わせ下さい。
info@blue-groove.com
0467-38-7080


BLUE GROOVE
〒247-0064
神奈川県鎌倉市寺分214-104
0467-38-7080

0 件のコメント:

コメントを投稿