2015/01/22

ビンテージハーレーに乗る夢を叶える

 
2015年に入りまして、本格的なバイクシーズンを前に
お陰様で、ストック車両のご成約が続いております。

そんな中、本日はブルーグルーブのバイクが
FOR SALEとなりラインナップへと並ぶまでのプロセスや
車両購入に向けての準備やタイミングのご紹介等です。



ブルーグルーブでコンプリート制作した車両は
FOR SALEとなる前に、一通りの必要なリペアを終え
出来る限りエンジン始動が可能な状態での販売車両をご案内させて頂いております。

それは、ショップまで足を運んで頂きまして、目の前でエンジンを始動し、
跨り、ハーレーのバイブレーションを体験
そのバイクの持つ魅力を最大限に感じて頂きたい事も一つであります。

どんなに、このBLOGで写真やワード、ムービーを使い表現をしても
そのバイクの魅了を100%伝える事は到底出来ません。







それらのバイクがFOR SALEとして皆様にご案内出来るまでの期間
見えない裏側では、膨大な作業時間と労力が費やされています。
それがビンテージモデルになりますと、1年程掛かる事も
決して珍しい事ではありません。

アメリカ現地まで足を運び、買い付けをしカリフォルニアまで陸送。
コンテナの手配をし日本への輸出の手続き。
日本へ到着後は、車体のコンディションを見極め
必要なオーバーホール作業へと入り
洗浄、測定、エンジンパーツのオーダー、
1台1台に合わせた修正、加工、組み上げに始まり、
カスタム制作をする車両は、そのバイクのテーマとコンセプトに沿った
エクステリアのフィッティング、時代考証に沿ったパーツのチョイス、など等....。
その過程を経てコンプリートした車両は、新規輸入手続きの後
初めて日本国内で登録となります。


 




それらの仕上がったバイクは、全体の慣らし運転をしながら
初期段階のマイナートラブルを克服し少しずつコンディションを上げ
新たなオーナー様に火を入れて頂く日を待っています。

そして、ご来店時には、その状態を目の前で確認出来る事により
初めてのビンテージハーレーの購入を検討されている方にとっては
少しでも不安要素が取り払われるのではないかと思います。

その様なコンディションまで仕上がっているバイクがご成約へと至った場合、
車両によっては1週間から2週間程で納車が可能となっております。




 
 
ブルーグルーブのご提供するFOR SALE車両を
手に出来る方は日本で一人のみの方です。

この現代のビジネス展開としましては時代を逆行しているのかもしれません。
しかし、私たちはその一人の方の夢を叶えるため
日々仕事を進めています。

良いビンテージバイクという物はFOR SALEに並んでから
早い物では数時間で商談となり、1週間以内にご成約と言う事も
珍しくはありません。

そして、それらがビンテージモデルともなると、
すぐに同じモデルがラインナップされるワケでもなく
同じバイクには2度と巡り会わないのです。






あなたが乗るべきハーレーは、必ず目の前に現れます。
「何かを感じ」そのタイミングが来たと思ったら、
その時を逃さず、準備しておく事も必要かもしれません。

それは、大型二輪免許に始まり、購入資金の準備や
ローンのシュミレーション等。
ご家族の理解や保管スペースの確保も必要かもしれません。
知識は後から付ければいいんです。
始めは誰でも初心者です。

その知識はバイクと共に私どもは惜しみなく提供させて頂きます

「いつかは乗りたい」という気持ちは
実際に行動に移さない限り実現には近づきません。
そして「何かを感じ」たバイクが、あなたの‘大切なハーレー’となった時
それは正しく運命の出会いと言っても過言ではありません。
それ位ビンテージハーレーとは夢のあるものです。
その先のあなたの人生のひと時を共に過ごし、
他では感じ得る事の出来ない自由と満足感を与えてくれる相棒となるワケですから。

そして、夢の実現はハーレーを手に入れてからがスタートなのです。





BLUE GROOVE
  神奈川県鎌倉市寺分214-104
0467-38-7080     info@blue-groove.com
 

0 件のコメント:

コメントを投稿