2019/03/31

- SOLD - 1945 Knucklehead Chopper `BLUE ANGEL'



こちらの車両は売約済となりました。
(2019 3/31)

今回はブルーグルーブのローカルエリアの
Newオーナー様へと引き継ぎをさせて頂きました。
ご成約頂きましたI様、誠に有難うございます。


かなりの雰囲気を持ったナックルチョッパーですが
そのバックグラウンドも強烈なストーリーを持っています。

もともとはイーストコーストのクラブバイクで
そのメンバーが長年に渡り所有していたチョッパーでした。

エンジン/ミッション共にブルーグルーブでフルリビルドしましたが
パーツ構成も、当時のままで70年代以降のパーツは
全く車体に付いていないような状態でした。


エンジンの方も1945年のマッチングケース / オリジナル純正シリンダー、ヘッド
リンカートM-35キャブと全て純正のH-Dパーツで構成されていましたが
1945年と言う年式はナックルヘッドにとって、とてもレアな年式であります。

特に1942~45年は第二次世界大戦中であった為、当時生産台数がごく僅かです。
45年に生産されたこちらのELモーターは僅か398台。
その後の46年は2098台、47年は4117台(共にELモデル)と
その後の年式の生産台数と比較しても、貴重な年式である事は間違いありません。


それがチョッパーとなった訳ですが、
純正フレームはネックを一度もカットされる事無く生き残っています。
こちらのフレームも45年でエンジンとマッチングの物です。



フロントフォークはオリジナルの純正インライン
+4インチオーバーのエクステンドにオールドクローム。
その当時、雑な加工がされた物が多いですが、
こちらは非常にしっかりとした造りです。



マフラーはシューペリアパイプ。
ワッセルのガスタンクにリブフェンダーはオールドペイント。
写真には写っていませんが、トランスミッションのマウントプレートも
同じくブルーにペイントされています。



前後共にBATES製のタックロールシートです。







メカニカルトップのジョッキーシフトは
シフトチェンジにコツが要りますが
慣れてしまうと、そのアクションは楽しさに変わります。


ナックルヘッド純正のプライマリーカバーが装着されています。





フロントは6インチオーバーですが、
コンパクトなシルエットは、ネック角度の浅い
ナックルヘッド純正フレームのならではです。





info@blue-groove.com
0467-38-7080

BLUE GROOVE
〒247-0064
神奈川県鎌倉市寺分214-104

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブルーグルーブではLINEで動画などをお送りするサービスを開始いたしました。

車両ご購入ご検討の方に、詳細な画像や動画をリアルタイムでお送り致します。

ご希望の方は、インスタグラム/bgtakaのダイレクトメッセージか
info@blue-groove.comまでLINE IDをお伝えください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*BLUE GROOVEオリジナルのビンテージハーレークレジット
2.9%  120回払いをご用意しております。
*ローン事前審査はご来店時に約30分で完了致します。

*遠方のお客様もメールとお電話にて審査申し込みが可能です。
*現在お乗りの車両の下取りが可能です。
*遠方納車も致します。

*納車時にエンジン始動や、各取り扱い方法などレクチャーさせて頂きます。

0 件のコメント:

コメントを投稿