2020/06/25

今後入荷予定の車両やアメリカ買い付け状況などのご紹介です。


いつも、こちらのBLUE GROOVEのブログやインスタグラム
YOU TUBEウェブサイト
ご覧頂きましてありがとうございます。
またお問い合わせ等も毎週全国の皆様より、
多数頂いておりまして、こちらも有難うございます。


本日のブログ記事は

・今後の入荷予定の車両や年式
・現在のアメリカでの買い付け状況

等をご紹介をさせて頂きたいと思います。




アメリカ現地車両買い付けについて

今年度はコロナウィルス(COVID-19)による世界的な蔓延を受け
ブルーグルーブもやはり例外で無くビジネス的にも多くの影響を受けております。

その中でも、今まで毎年行っていたアメリカでの
新規車両の買い付け仕入れなどの状況をご紹介させて頂きます。



(掲載の写真は全て過去の買い付け時の物です)

例年ですと毎年アメリカへ渡米をし各州で買い付けを
行っておりましたので、それぞれの車両やヴィンテージパーツを直接目で見て
各コンディションを確認をし、各車両の持つストーリーやヒストリーに触れ
出来れば直接前オーナーに会い、間違いのない物を選んできました。


















その旅の行程では、現地のスワップミートでの買い付けや、
各州に居るビジネスパートナーのガレージやショップなどをトラックで巡り、
買い付けの交渉をしながら譲って頂いた物を
その都度ピックアップしトラックの荷台が旅の途中で、満杯になってしまった場合等は
更に大きなサイズのトラックを借り直したりをしながら
各州を跨ぎウエストコーストを目指します。



ニューヨーク州から始まるロードトリップは
時には6000キロを優に超え2週間以上を費やしながら毎日違うスポットを訪ね
カリフォルニア州ロングビーチにある倉庫へと運んでいきます。



ご存知の方も多いと思いますが、銃社会でもあるアメリカは都市部や場所により
治安の悪いエリアも多く、荷台には大切な車両を積んでいますので
宿泊する町やホテルやモーテル等にも気を使います。
ましてや買い付けをする際などは、良いビンテージを持っているのは然程が
オールドバイカーですので取引等は主にキャッシュディールとなります。
日本に居ると中々考えにくい事ですが、日常でも
普通に身を守りトラブルを避ける事を考えます。

「ビンテージハーレーを買い付ける」と言っても決して簡単な事ではありません。
それなりのリスクを取り、時には命がけ、なんて事も実はあったりもします。
しかし、それらを日本の皆さんに代わり日本へ持ち帰り、お届け出来る事は
皆さんに夢をお届けする事、それが仕事の一つであると思っています。













カリフォルニアへ到着後はチャーターをした40フィートのコンテナへ
全てを車両やパーツを詰め込み
アメリカより輸出に必要なインボイスの作成や税関検査などを経て
日本へ向け、年に1回もしくは2回のペースで毎年シッピングをしておりました。





現在のアメリカの状況

今回のコロナウィルスの影響に始まり、現在アメリカでは
人種差別の事件やそれに関連する問題が重なり、日本からアメリカへの
渡米に関しては現在様々な制限制約がなされており
アメリカ各州におきましては高速道路の封鎖や各地でのデモ等
現地の状況は日本のニュースなどで報道されている以上にダメージもあり
各州のメインの都市では暴動や事件が発生し、
未だに外出禁止令は解除されておりません。

またコロナウィルス感染者数の増加により
昨日(2020年6月24日)からは、ニューヨークやニュージャージー州等では
州間の移動には隔離要請が新たに発令され、
違反者には罰金が科せられるとの州知事声明が出され、
今後更にアメリカ国内での移動も制限される状況となっています。



その様な状況の為、昨年度より渡米を見据えて既に買付してあった
車両が各州に点在しておりましたが、3月の時点で
今年の渡米は出来ないと判断していまして、
現在順次ご紹介している輸入新規のショベルヘッドなどは、それらを1台づつ
アメリカ国内での輸送をオーダーしカリフォルニア州へ送り
倉庫へ到着した順に日本へと送る手段を取っています。



現在お問い合わせ等でショベルヘッドのリクエストを多数頂いておりますので
おそらく秋頃までは、ショベルヘッドを中心に
状況を見据え1台ずつランダムに輸入をして行く予定です。















しかし、この様な状況ではありますが、ブルーグルーブでは長年に渡り
精力的に全米を巡り自らの足で買い付けを行って参りましたので
アメリカ各州に強力なパートナーシップを持つビンテージハーレーの
コミュニティーの繋がりあり、この様な状況下でも
現地のローカルの車両トレード情報がほぼ毎日入ってきます。







その情報の中より良い車両等があれば、日本からまたは各州のビジネスパートナー
により売主と直接コンタクトを取る手段を取り
取引がうまく進む様であればブルーグルーブに代わり
パートナーが順次引き取りを行っておりますので、
現在も引き続き新規車両の買い付けが進んでいます。

既に10台程アメリカで買い付け済の車両がありますので
順次ランダムで日本へ送るショベルヘッド数台以外は
秋頃に40フィートコンテナで輸入する予定となっております。





現在アメリカで在庫している買い付け済の車両は以下となります。

40`S
・42`ナックルヘッドチョッパー
(ラストオーナーはアメリカで約50年間所有)
・44`ナックルヘッド

ビッグツインショベル
・70`ショベル リジッド
・71`ショベル リジッド (FX/FLの2台)
・72`ショベル リジッド
・73`ショベル リジッド
・75`FXE スーパーグライド ブラック オリジナルペイント
(セカンドオーナーバイク、ラストオーナーは33年間所有)

アイアンヘッドスポーツスター
・69`XLCH オリジナルペイント (Black)
・72`XLCH オリジナルペイント(Black)
・73`XLCH オリジナルペイント(Blue)



現在鎌倉のブルーグルーブ・ショップで保有している
在庫車両の一覧は以下です。

・1939 ナックルヘッド E
1941 ナックルヘッド OLD CHROME CHROME
・1947 インディアンチーフ(現在レストア中)
1948 パンヘッド EL
1949 パンヘッド チョッパー
1950 パンヘッドVenice Beach サバイバーChopper
・1957 パンヘッド サバイバーChopper
1958 パンヘッド サバイバーチョッパー
・1960 パンヘッド チョッパー
・1966 XLCH オリジナルペイント(Black&White)
・1971 FX スーパーグライド オリジナルペイント(現在リビルド中)
1972 ショベルヘッド チョッパー"The Angel"
・1977 XLH アイアンスポーツスター


リクエストを多数頂いております
ショベルヘッドのチョッパーに関しては
ドラムブレーキがよりフィットするごく初期の70年-72年までのモデルを中心に
その他の年式でも76年周辺までの1200ccのショベルに拘り
1オーナー、2オーナーバイクやオリジナルペイントの
良い車両があれば、今後も引き続き買い付けを行って行きたいと思います。



最近の傾向では、こちらのBLOGに掲載後、車両により早い物では
1週間ほどで売約済となってしまう事も多く
大変有難い事に、お問い合わせを頂く全国のお客様も1年以上を費やし
ブルーグルーブでのご購入の機会をうかがっていらっしゃる方も多いとの事で
もしお客様にとって理想の1台をブルーグルーブで見つけられた際には、
是非お問い合わせ下さいませ。

ご来店が難しいお客様や全国の遠方のお客様にも
写真や動画、電話での詳しいご説明やローンの事前審査等
十分にご対応させて頂きます。

皆様にとっても、ビンテージハーレーとの出会いが縁で有る様に
ブルーグルーブにとってもお客様との出会いはご縁です。

それらを大切にし、皆様とこのビンテージハーレーのカルチャーの
楽しさを今後もシェアーさせて頂ければと思います。


それでは、今後入荷予定の車両など、ご興味お持ちの物がございましたら
どうぞ、こちらまでお問い合わせ下さいませ。

info@blue-groove.com
0467-38-7080

皆様のお問い合わせをお待ちいたしております。

BLUE GROOVE
〒247-0064
神奈川県鎌倉市寺分214-104

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブルーグルーブではLINEで動画などをお送りするサービスを開始いたしました。

車両ご購入ご検討の方に、詳細な画像や動画をリアルタイムでお送り致します。

ご希望の方は、インスタグラム/bgtakaのダイレクトメッセージか
info@blue-groove.comまでLINE IDをお伝えください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*BLUE GROOVEオリジナルのビンテージハーレークレジット
2.9%  120回払いをご用意しております。
*ローン事前審査はご来店時に約30分で完了致します。


*遠方のお客様もメールとお電話にて審査申し込みが可能です。
*現在お乗りの車両の下取りが可能です。
*下取り車両はお引き取りに伺います。
*全国の皆様へご納車させて頂きます。
*納車時にエンジン始動や、各取り扱い方法などレクチャーさせて頂きます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*BLUE GROOVE メカニック/スタッフ募集

ブルーグルーブで世界レベルのビンテージハーレーに携わる
お仕事を一緒にしませんか?
`好きな事`で生きていける世界です。
興味のある方はお問い合わせ下さい。

ブルーグルーブではビンテージハーレーのメカニック/整備士/スタッフを募集しております。
詳細はショップまでお問い合わせ下さい。

info@blue-groove.com / 0467-38-7080 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0 件のコメント:

コメントを投稿