2011/07/22

1942WLA Full rebuild report on Facebook fanpage



Facebook Blue Groove Fanpageに今回フルリビルドを行いました
1942yWLAの作業工程を約80枚フォトアルバムにアップ致しました。
今回はエンジン、トランスミッション、フルオーバーホール。
車体周りの整備とフルリビルドコースとなりました。

消耗パーツ、交換パーツ類のチョイスは出来る限り純正のN.O.S(New Old Stock)
またはGood Usedを使い組上げました。
組みあがり後は、しっかしと慣らし運転をしてからの納車となります。
納車時は、慣らし運転中の注意点などを細かくご説明させて頂き、オーナー様には納車前にも数回レクチャーをしながらライディングして頂きます。
納車後も各部の調整、オイル交換時期の管理、アフターフォローサービス等、しっかりとサポートしていきます。
オーナーM様、大変お待たせいたしましたが、フルリビルドのフラットヘッド・ヴィンテージハーレーをどうぞ楽しんでください。

こちらよりご覧下さい。
1942 WLA Full rebuild work by Blue Groove








0 件のコメント:

コメントを投稿